ちょっとの刺激が強い成分の入った化粧日を使ったら肌荒れを引き起こす、洗顔をゴシゴシすると赤みが出るなどなどちょっとした事で、お肌にトラブルが起きてしまう方のお肌を敏感肌といいますね。今回は敏感肌のスキンケアについて注目してみました。

敏感肌のスキンケアは超シンプルでよし!

敏感肌の原因は色々あります。生まれつきのものであったり、ノーマル肌質だった人が、老化が原因で、セラミドが不足してしまって、敏感肌になってしまう方などなど色々な原因があります。私敏感肌じゃなかったのに、最近急に敏感って方はセラミド不足、もしくはスキンケアのしすぎの可能性だってあります。

最近は、スキンケアのし過ぎによる、敏感肌になる方が増えていると思います。現在色々なスキンケアアイテム、エイジングケアアイテムが発売されているので、色々たくさん使っている方も多いのではないでしょうか?敏感肌のケアはホントシンプルで良いのです。

敏感肌のシンプルな3つのスキンケア

■ 1、クレンジング

まず、女性のみなさんは化粧を毎日されているので、クレンジングが必要になります。男性の場合はクレンジングじゃなくて、洗顔ですね。クレンジングの場合、敏感肌の方はダブル洗顔不要のクレンジングを使うといいでしょう。1回で化粧落としと洗顔の役割を果たしてくれるので、ダメージが少なくなります。

■ 2、美容液でしっかり保湿

敏感肌はバリア機能が低下してる状態ですので、保湿は充分に行う事が非常に大事です。化粧水で保湿ができている方も中には入ると思いますが、化粧水の保湿はほんの気持ち程度です。メーカーによりますが…バリア機能を上げるためには保湿が一番有効的ですので、たっぷり保湿成分が入ってる美容液で保湿しましょう!美容液のみOK!乳液はつけなくても大丈夫。

■ 3、化粧品は敏感肌用のを使う

最近刺激の少ないメイクアップアイテムがたくさん発売されておりますね。特に敏感肌の方で気を付けたいのはファンデーション。敏感肌専用のファンデーションは今はホントにたくさん発売されていますし、美容液成分配合ファンデなんかもたくさんありますので、自分にあったファンデを使うようにしてくださいね。

あれもこれも敏感肌だから、スキンケアアイテムを使わないと!と使っている方は逆効果にもなってしまいますので、極力シンプルなスキンケアをすると良いと思います。もしかしたら、最近お肌が敏感になったと感じている方はスキンケアのしすぎが原因になっているかもしれません…