すっかり涼しくなりましたね!昼間は暑いですが、夕方以降はちょっと肌寒くなってきました。この季節になるとどうしても体調を崩してしまいがちになります。体調を崩さないためにも体調管理は大切になります。そして、免疫力も合わせてアップしていきたいですよね。

免疫力をアップするために体温を上げる

免疫力が高い人は風邪をひきにくいというのは耳にしたことがあると思います。実はこの免疫力というのは、体温と関係性が高いのです。体温が一℃下がると免疫力がぐーんって下がります。一℃下がると30%下がるといわれています。逆に体温を1℃上げることで、30%アップするといわれているので、体温を上げることが免疫力アップにつながります。

 体温を下げない生活を送る

体温を下げない生活を送ることが非常に大事になってきます。これからの季節はどうしても体が冷えやすくなります。デスクワークの方はひざ掛けは常にする、冷たい飲み物はなるべく避ける、腹巻をするなどなど工夫して体温をなるべく下げないようにしましょう。

基礎代謝を上げることも重要で、筋肉をつけることも忘れずに行っていきましょう。下半身を鍛えるのが効果的といわれているので、ウォーキングなどをして鍛えるのも忘れずに!

お肌にも免疫力がある

色々と免疫力について調べていると気になることがありました。それは、お肌にも免疫力があるということです。お肌が荒れやすい方はお肌の肌免疫が下がってる可能性があるということです。お肌の免疫力はストレスや加齢などによって、下がると言われておりますので、特にストレスには注意していきたいですね。

お肌の免疫力アップについてですが、基本は正しいスキンケア、そして、ストレスを溜めない、体本来の免疫力をアップするですので、体の免疫力はもちろん正しいスキンケア、ストレス解消、食生活などなど正しく行っていってくださいね。