添加物は体によくないと分かっていても、今の世の中ですと、添加物を一切摂らないっていうのは少し難しいかも知れません…コンビニがたくさんありますし、ファーストフード店もたくさんあります。摂りすぎるのは老化の元になるので、気を付けよう!

1週間に3回以上コンビニ弁当などを食べている方が要注意?

添加物が多く入っているので、一番有名な食べ物といえば、コンビニ弁当ですよね…家から近くにあって、ついつい手軽に食べれるからといって、頻繁に食べてはいないでしょうか?

最近のコンビニ弁当は健康のために、品質が変わっていますが、それでも添加物はたくさん入っています。賞味期限が切れて、そのままおいておいても、多少の変化はあるものの、添加物が入っていないのと入っているのと比べると全然傷み方が違います。

特に、ファーストフードは1ヶ月以上おいておいても、何も変化しない事も有名ですよね…以前1年放置しても全く変化がなかったというニュースもありました…ちょっと考えるだけで怖いですよね…傷まない=それだけ添加物が入ってるって事って事だと思います。

mirubesiたまに添加物を摂るのは全然大丈夫!

添加物を一切摂りいれないって事は、今の時代不可能ではありませんが、これだけ、コンビニ弁当、ファーストフード、その他もろもろたくさんありますので、一切摂らないって事は難しいです。1週間に1度や2度ぐらいなら全然問題はありません。

でも、3回以上摂るとなると、注意信号と思っておくといいでしょう。1回や2回ならまだ、青信号、3回以上なら黄色信号、5回以上なら赤信号みたいな感じですので、摂りすぎには注意して下さいね。

添加物を摂りすぎるとなぜお肌や老化に良くないの?

では、添加物を摂りすぎてしまうと、いったいなぜ、お肌や老化に良くないのでしょうか?食品添加物などの化学物質は肝臓でほぼ確実に解毒されると言われております。添加物を摂り過ぎてしまうと、肝臓の機能が低下してしまって、デトックス機能も低下してしまいます。

つまり、デトックスができなくなるので、体の中に悪い物が溜まりやすくなり、肌荒れの原因になってしまったり、老化の原因になったりするのです。

そして、お肌にとって非常に大事な女性ホルモンのバランスを乱れしてしまう一つの要因になるとも言われておりますので、摂りすぎにはやはり注意しないといけません。

コンビニやファーストフード、カップラーメンなどを頻繁に食べているならすぐ見直そう!

コンビニは便利ですし、ファーストフードはおいしいですし、カップラーメンは簡単に作れますし、冷凍食品は手軽でおいしいのですが、そこには、添加物さんがいっぱいいると思っておきましょう。摂りすぎの目安は1週間3回以上です。

もし、3回以上食べているなぁ…と心あたりのある方は、今日から見直してみてはどうでしょうか?作られている物を買う前にちょこっと成分表示をチェックしてみるなどの習慣を身に着けてもいいと思います。

例えば、酸化防腐剤、PH調整剤などなどの添加物が入っている場合しっかり記載されているので、こういった事もチェックしながら、日々の食生活を見直していってみて下さいね。