よくストレスが溜まると、ニキビができる、肌荒れを引き起こす、お肌が老化する、便秘になる、胃が痛くなるって聞きますし、このような症状を誰もが一度は感じた事があると思います。ではいったいなぜ、ストレスがこのような症状を引き起こしてしまうのでしょうか?

体がストレスを感じると活性酸素が発生する

老化の大敵とも言われているのが活性酸素です。ストレスによって、活性酸素が発生してしまうためお肌の老化が進行してしまうのです。活性酸素はお肌の細胞をさびつかせてしまう作用がありますので、結果お肌の老化につながってしまいます。

そして、活性酸素によって、免疫力も低下するといわれておりますので、風邪をひきやすくなったり、胃が痛くなったり、免疫力低下によりニキビが出きて悪化したりするのです。

 ストレスによって、ホルモンバランスも乱れるので要注意!

お肌と女性ホルモンは大きく関係しているのはみなさんご存知のはずです。そして、ストレスによって、ホルモンバランスが乱れてしまうのもみなさんご存知ですよね…

ストレスによって、ホルモンバランスが乱れてしまって、月経が遅れてしまったり、自律神経が乱れてしまい、便秘になったり、夜眠れなくなったり、朝起きるのがつらく感じたり色々な影響が出てしまうので、お肌にも当然影響が出てきてしまうのです。

現代の世の中はストレスフリーにする事はまず無理!!

現代はストレスフリーな生活を送っている人はほんのごく一部だと思います。消費税も上がって金銭的ストレスも多く感じている方はたくさんいるはずです。給料が上がらないのに、出ていくお金が多くなるだけでホントストレス溜まってしまいますよね…

ですので、ストレス0にする事はまず無理と諦めるのはよくありませんが、0にしなくても限りなく0に近づける事を考えていくといいと思います。

ストレス解消方法はたくさんあります。自分の大好きな事をして解消、カラオケ、寝る、などなどたくさんありますが、とっておきの簡単なストレス解消方法が一つあります。

それは、運動しまくる事です!!

運動するのってめんどうだし、疲れるし、仕事や家事で疲れているから運動で疲れたくないって方たくさんいるでしょう。でも!運動はストレス解消には最適なんです。美の三原則でも食べる、動く、寝る、の中に動くがありますよね?

運動をする事によって、ダイエットにもなりますし、代謝も上がりお肌の調子もよくなりますし、ストレスも解消できて、運動は最高のストレス解消方法なんです!

今運動不足の方、ストレスが溜まりまくっている方、今日から運動を始めてみてはいかがでしょうか?